blog index

ここひろブログ

私たちは東京都青梅市、羽村市で在宅介護を中心とした介護サービスを展開しています。また、地域で暮らし続けることができる社会を目指し、グループホームや小規模多機能型居宅介護、そして一般家事代行などを手がけています。
<地域ケアサポートステーション ここひろ青梅>
訪問介護・居宅介護支援・福祉用具販売・貸与
<ライフサポートステーション ここかじ>
一般家事代行
<地域ケアサポート館 福わ家(ふくわうち)>
小規模多機能型居宅介護
認知症対応型共同生活介護(グループホーム)
<地域ケアサポート館 福ら笑(ふらわー)>
小規模多機能型居宅介護
認知症対応型共同生活介護(グループホーム)
<< 有限会社 心のひろば  創立20周年記念式典 | main | リニューアルオープンしました! >>
2020年3月 井上信太郎より
0

    原点回帰 タケル(仮名)さんと2


    特別養護老人ホーム(以下特養)で暮らすタケルさんの、「自宅で、自分で淹れたコーヒーを飲みたい」の実現に向けて動き出すことにした僕。タケルさんの自宅は特養からわずか100メートルの距離、住み慣れた街のなかでの移動だから道のりに不安はなさそう。歩行についても日頃杖もつかずにすたすた歩くことができるので段差などに気を付ければ問題はなさそう。しかしそこはやはり施設入居者という肩書がある以上、万が一に備えなくてはならない。何よりも気を付けなければならないことは、タケルさんは心臓に疾患をもっているということ。出先で発作が起こらないとも限らないわけで、やはり誰かの付き添いが必要となる。ではだれが付き添うべきか、そこはやはり僕が付き添えばいい。僕もタケルさんの淹れたコーヒーをタケルさんの自宅で飲むということに興味があったし、タケルさんもきっと僕と飲むことを望んでいるだろう。この仕事は人生に寄り添う仕事、僕がそばにいることで利用者が幸せを感じ、喜んでもらえるならば、それは介護職として本望なのです。そして自分の休みや夜勤明けの時間を利用し、ほかのスタッフにも迷惑をかけないような配慮もすれば実現できるのではないだろうか。そんなことをイメージしながら若干25歳、多分計画は節穴だらけなのだろうけど、タケルさんの喜ぶ顔を目に浮かべ意気揚々と上司に相談しました。

    しかし結果はあえなく却下。口々に「何かあったらどうするの?だれが責任を取るの?」と。まして職員のプライベートな時間を利用するなど言語道断であり不謹慎、まるで僕がタケルさんをたぶらかしたのではないか、などの疑問まで持たれる始末。計画の立て方やプレゼンがしょぼかったのは事実だけど、自分が何か悪いことでもしたかのような気持ちになったことはとても辛くて、すっかり仕事のモティベーションが下がってしまいました。

    この「何かあったらどうするの?」という言葉、なにか脅し文句のよう。なにが起こるかすべてのリスクを考えなさい、そしてその対策についても考えなさいと言われているのと同じ。人生なんて誰も予想できない素敵なことだらけなのに、素敵さには目もくれず、リスクにばかり目がいってしまう。使い方によっては思考の幅を著しく狭めてしまい、豊かで自由な発想をできにくくさせてしまうのです。こんな脅迫めいた言葉をかけ続けられる人はとてもかわいそう。場合によっては新しい発想をしなくなったり、頭でなにか考えることをせずにマニュアルばかりを読み漁るようにさえなってしまう。今の世の中がそんな感じにも見えているのは僕だけだろうか。

    ちなみに私たちの事業所の仲間たちは元気いっぱい。古い文化にとらわれず、常に柔軟な発想と多様な価値観を認め補い合いながら、新しいことにチャレンジしよう!少なくとも私はいつもそのように言っている、はず。

    話を元に戻しますが、いろいろなことにチャレンジできなくなることをとても恐れていた僕、タケルさんの「自宅でコーヒーを飲みたい」の実現も決して諦めなかったのです。粘り強く上司に問いかけ、同じ価値を共有できる仲間を募り、地道に理解者を増やしていきました。その努力が功を奏し約半年もの月日をかけ、ようやっと実現の許可を取り付けることができたのです。

    タケルさんと互いの努力を喜び合い、あきらめない気持ちが大事だね!と手を握り合ったあの日、忘れない。。。

    そしてついに私の今の活動の原点となる、とてもつらいあの日を迎えることになります。タケルさんと喜びあったその1週間後のことです。「コーヒーを自宅で飲みたい」と言ったタケルさんの夢は、一度も実現されることなく、ある朝タケルさんは急に天国へ逝ってしまわれたのです。


    次回最終回へとつづく

    | 心のひろば | 井上信太郎より | 11:54 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする


          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    bolg index このページの先頭へ